2011年05月25日

「倭國」pdfもアップしました

「倭國」は『海山集』の中にある一連。

「倭國」といえば、代々木上原にあった家の玄関に色紙があった句、
魏(ぎ)は
はるかにて
持衰(ぢさゐ)を殺(ころ)す
旅(たび)いくつ

を含んでいます。

「持衰」って何って父に聞いたっけ。
祈祷師だそうです。

当時の文明国「魏」をめざしてわたる海が荒れるたび、
祈祷師がお祈りをしたのですが、お祈りの効果がないと
祈祷師が殺されていけにえになった、と父から聞きました。

「倭國」pdpはこちら
http://www.h4.dion.ne.jp/~fuuhp/jyusin/yjuusin%20wakoku.pdf

「魏」の句の色紙はこちら
http://www.h4.dion.ne.jp/~fuuhp/jyusin/sikisi/sikisi1-2.htm

「魏」の句の鑑賞を含む私のエッセイはこちら
「父の俳句」http://www.h4.dion.ne.jp/~fuuhp/essay/titinohaiku.html
「月光旅館」http://www.h4.dion.ne.jp/~fuuhp/essay/gekkouryokan.htm

posted by tyouseki at 16:19| 密航船(重信関係情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする