2015年07月22日

『短歌の酵母』(沖積舎)刊行

『短歌の酵母』は、「鹿首」に書いた長い評論4本に手を入れて、
一冊にまとめたものです。
沖積舎 2000円(税別)

目次
1 みんなで育てる歌語
 トマトぐっちょんベイベー!  潰れトマトの百年
2 題材の攻略
 〈時間〉の背後霊
3 短歌の身体
 身をくねらせる短歌さん
4 歌人は酵母菌
 醸すカモシカかもしれない

2015年6月25日発行
ですが、なかなかネット書店に出ませんね。
普通の書店で注文すれば買えます。
 
トマトぐっちょんは特に、「鹿首」掲載時からなんとなく評判が良かったですよ。(^^)v


ネットも手広くやってると全部に目がゆきとどかなくなります。
TwitterやFacebookにかまけて、このブログのことを忘れていました。(笑)
posted by tyouseki at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ひまつぶメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック